姉オーダー、年賀状用の羊の消しゴムはんこ製作過程その2

こんばんは、ソラスタンプのミヤザキです。

今年もあと少しで終わりですね。
特に何があるわけではないのですがちょっと焦ってしまう。
大掃除がまだという事には焦らなければいけないですよね(汗)
 
 
今日は、姉に頼まれた年賀状が完成したので
ご紹介したいと思います。
 
製作過程その1はこちら↓


 この前の続きから。

製作過程といっても何枚か写真撮っただけなので、たいした過程は載せれないのですが…。

あれから時間をみつけてはひたすら彫りました。
 
f:id:sorastamp:20141221234809j:plain
モノクロにしたらなんだか綺麗だったのでUP。
 
f:id:sorastamp:20141221234833j:plain
線の周りをすべて彫り終わったところです。
サイズが大きいのでうまくはんこを回しながら彫ることができず、
若干失敗しました…。
でも、肝心の羊等は綺麗に彫ることができたので良し!
 
ここから余白の部分を彫っていきます。
私が一番失敗するのって、余白を彫る事なんです。
集中力が切れてしまって、彫らなくていい場所を彫ってしまったり、線を削ってしまったり…
 
f:id:sorastamp:20141221234849j:plain
ねりけしで掃除した後。
左下の三個連なっている玉の1個目と2個目の間の線を彫ってしまった事が
今回の最大の失敗です(泣)悔しい。
 
f:id:sorastamp:20141221234943j:plain
シャチハタ黒のインクを使ってはがきに捺したものです。
下手に色を塗らない方が良かったのかも…と思い、これも姉に送りました。
 
バランス悪かった…もっとちゃんとデザイン考えればよかった。
いや、これはこれで結構良いんじゃない?
と、そんな考えがくるくるくるくる頭をめぐります。
 
f:id:sorastamp:20141221234957j:plain
試し色塗り作業。
これの前に色鉛筆で塗ってみたのですがイメージと違ってボツに。
色塗りとかまったくしないのでヘタクソすぎてボツボツ!
 
↑の写真の物は前にスタンプのイベントで購入したインクで塗ってみました。
サラサラとした液体をマットの上に少し出して、水筆で塗ってます。
持っているのが赤・青・黄とうすーい茶?肌色?的な色しかないので
葉っぱの部分は混ぜた色を使ってみました。
 
これなら大丈夫かなっと思えたので、
あらためて年賀はがきにハンコを捺して本番です。
 
f:id:sorastamp:20141221235013j:plain
空いたスペースには和紙を貼ってお正月感をUPさせてみました。
時間がないので文字は手書き
一言書くスペースをあけて欲しいとの依頼だったので
下の方は空けてあります。
今の私にできるかぎりの力は出しつくしたかなと。
失敗して彫ってしまった所はボールペンでごまかしました。
 
f:id:sorastamp:20141221235025j:plain
無駄に飾ってみたり(笑)
先に姉には写真を送ったのですが、とても喜んでくれました。
少しは恩返しできたかな。
姉が年賀状を送る相手にも喜んでもらえるといいな。
 
こんなにも時間をかけて一枚の年賀状を製作したことがなかったので
良い経験になりました。
あれしてみよう、これしてみようって試行錯誤するのはすごく久しぶりで、楽しめました。
 
来年の年賀状もまたなにか凝ったものが作れたらいいな。
 

sora x stampは著作権を放棄しておりません。

ブログ内の画像やイラスト、消しゴムはんこその他作品・図案などを使用し、転載・複写・模倣や盗作をして発表や販売する事を禁じます。

記事にフリー図案等の記載のないものは
フリー素材やフリー図案ではありません。
使用はご遠慮ください。
© 2010 sora x stamp